So-net無料ブログ作成
1日の摂取量を守りましょう ブログトップ

妊娠中期は葉酸の摂り過ぎに注意!? [1日の摂取量を守りましょう]

AFC(エーエフシー)
mitete(みてて) 葉酸サプリ
女性100人の声から生まれたサプリメントです。


葉酸は、ビタミンB群のひとつです。
日本人の食事摂取基準(2015年版)に
よると、成人女性の1日の葉酸の
推奨摂取量は240μgです。


妊娠を計画している女性にとっては
赤ちゃんの成長に欠かせない栄養なので、
より積極的に摂取すべき栄養素です。

妊娠前から妊娠3ヵ月までの間は、
通常の食事からの摂取に加え、
栄養補助食品などから1日400μgの
葉酸を摂ることが推奨されています。


葉酸サプリ


mitete 葉酸サプリには、
厚生労働省が推奨する
モノグルタミン酸型葉酸400μgや
カルシウム200mg
鉄10mg
8種のビタミン
4種のミネラルなどが、1日4粒に
配合されています。



葉酸の摂り過ぎには注意しましょう!

妊娠中に積極的に取った方が良いと
言われる「葉酸」ですが一方で、
「妊娠中期」に葉酸を摂りすぎると、
子どもがぜんそくになるという意見もあります。


そう言われると、葉酸を摂ることに
不安を覚えてしまいますが、子どもが
ぜんそくになる可能性があるのは
妊娠後期(30~34週)、
あるいは、
妊娠期間中を通じ高用量の
葉酸サプリを摂り続けた場合です。

なので、妊娠中に必要と考えられる
葉酸(400μg)を付加しても基本的には
全く問題ありません。


妊娠早期に「葉酸」が不足すると、
先天性の病気をもった子供が生まれる
リスクが高くなることがわかっています。

葉酸は、胎児の成長に欠かせない栄養
ですので不足しないように、そして
必ず適量を守って摂るようにしてください。


mitete葉酸サプリの詳細はこちら↓

女性100人の声から生まれた【葉酸サプリ】


nice!(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
1日の摂取量を守りましょう ブログトップ